FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『教主釈尊の出世の本懐は人の振舞にて候』
(崇峻天皇御書)


仏陀の教えは人の行いを正し、導くものです。
人が道を誤るのは、恐れや迷いが原因ですから、
それを取り除き正しい道を示すことこそ
仏陀がこの世に現れた目的なのです。

人が人としての正道を歩むために、
悩み迷った時は仏陀の教えに従うことこそ大事である。
大聖人が「出世の本懐は人の振舞」と述べられたのは、
このことを指しています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。