FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『蔵の財(たから)よりも身の財すぐれたり。
 身の財よりも心の財第一なり』

(崇峻天皇御書)
         

いくら財産があっても健康でなければ意味がないように、健全な肉体を持っていても心が貧しく汚れていては人生は価値のないものになってしまいます。
いつかは消えてなくなる人身のはかなさを悟れば、物質的な豊かさだけを追い求めて生きることのむなしさがわかります。
しかし、慈悲と感謝の気持ちで魂を磨き続けるならば、決してなくなることのない財(たから)が心には積み上げられていきます。


『空しくはかないものを追い求めてはならぬ。豊かにすべきは心である。』
と説かれている大聖人のこのお言葉は、私たちが人として歩むべき道を示されています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。